ALL about 米油

HOME > ALL about 米油 > 油についてのQ&A

油についてのQ&A

米油について
こめ油玄米の新鮮な胚芽と米糠(こめぬか)から生まれたサラダ油です。植物ステロール、ビタミンE、γ-オリザノール、トコトリエノールなどの栄養成分を含み、コレステロールを下げる効果が大きいといわれています。酸化安定性、保存性に大変優れており、さらっと軽くて香ばしいおいしさのなかに玄米の栄養とビタミンEを多く含んだ食用油です。ドレッシングから炒め物まで幅広くお使いいただけます。ご飯に2〜3滴炊き込むとふっくらとツヤのよい炊き上がりになります。最近では学校給食でも多く使われています。
しその実油について
しその油しその実の種子から、圧搾法でしぼった一番しぼりの食用油です。しその実油は、食事から摂取しなければならない必須脂肪酸のα-リノレン酸を豊富に(55%)含んでいます。α-リノレン酸は、現代人の食生活では不足しがちな栄養素であり、また、体内でEPAやDHAに変換されます。軽くクセがなくサラッとした油なので、ドレッシングやマヨネーズなど生のまま召し上がっていただく料理にご利用ください。
A−1ソフトマーガリンについて
A-1ソフトマーガリンは、牛乳アレルゲンを含まない香料と圧搾なたね油を使用しております。
その他の原料も牛乳・卵・大豆を使用せず、製造工程にも牛乳・卵・大豆が混入しないように生産ロットごとに細心の注意を払って生産したものです。
その他
一番しぼり菜種サラダ油について
一番しぼり菜種サラダ油について一番しぼり菜種サラダ油は、菜種(キャノーラ)の種子から圧搾法でしぼった一番しぼりのサラダ油です。色が淡くコクのある独特な風味をもっています。オレイン酸が豊富なため、高温加熱に強く、天ぷら、フライなどはカラッとおいしく揚がります。 またドレッシング、マヨネーズなど生のまま召し上がっていただいても、くせのない上品な風味がお楽しみいただけます。大豆油を製造していない工場でつくられていますので、大豆アレルギーの気になる方にもご使用いただけます。