商品情報 こめ油 米と紅花油 しその実油・荏胡麻油 菜種油(キャノーラ油) その他食品 食用油ギフト 石けん類 化粧品類 日用品類 業務用食用油 脂肪酸・ワックス 油粕
「米ぬか」から自然なものづくり。オンラインショップ
お米のチカラ。米そのものと米油のおいしさの秘密をご紹介します
BOSOの環境への取り組み エコアクション21
ボーソー油脂 60年のあゆみ
よくあるご質問

よくあるご質問

一番しぼり菜種油について

Q1
圧搾しぼり(一番しぼり)とはどんな製法ですか?

植物油の搾油法には
①圧搾法②抽出法③圧抽法の3つの方法があります。

1.圧搾法
圧搾法は、比較的油分の多い原料(菜種、コーン、紅花など)に使われる方法で、原料に物理的な圧力をかけて、油を搾り採る方法です。この圧搾法によって得られた油を「一番しぼり」の油と呼んでいます。

2.抽出法
抽出法は、比較的油分の少ない原料(大豆・米ぬかなど)に用いる方法で、n-ヘキサンと呼ばれる溶剤を使って油を抽出します。抽出に使ったn-ヘキサンは、油の精製過程で蒸留によって取り除かれますので、製品に残ることはありません。

3.圧抽法
圧抽法は、圧搾法と抽出法を併用した方法です。まず初めに、圧搾法によって原料に含まれる油の大部分を搾油し、引き続いて圧搾法だけでは採りきれなかった油分を、n-ヘキサンを用いて抽出する方法です。

一番しぼり菜種油は、菜種(キャノーラ)の種子から、圧搾法で、しぼった油です。

Q2
原料の原産地を教えてください。

原料のなたね種子は、オーストラリア産を使用しております。

Q3
子どもが食物アレルギーなんですが、一番しぼり菜種油を使っても大丈夫でしょうか?

一番しぼり菜種油には厚生労働省指定の特定原材料等25品目は使用しておらず、また当社では大豆油を製造していないため大豆成分混入の心配がありません。どうぞ安心してお使いください。

お問い合わせはこちら
ページの先頭へ戻る