ALL about 米油

HOME > ALL about 米油 > 油についてのQ&A > 圧搾しぼり(一番しぼり)

一番しぼり菜種サラダ油について

Q.圧搾しぼり(一番しぼり)とはどんな製法ですか?

植物油の搾油法には@圧搾法A抽出法B圧抽法の3つの方法があります。

1圧搾法
圧搾法は、比較的油分の多い原料(菜種、コーン、紅花など)に使われる方法で、原料に物理的に圧力をかけて、油をしぼり取る方法です。この圧搾法によって得られた油を「一番しぼり」の油と呼んでいます。
2抽出法
抽出法は、比較的油分の少ない原料(大豆など)に用いる方法で、n-ヘキサンと呼ばれる溶剤を使って油を抽出します。抽出に使ったn-ヘキサンは、蒸留によって取り除きます。
3圧抽法
圧抽法は、圧搾法と抽出法を併用した方法です。まず第一段で、圧搾法によって原料中の油の大部分を搾油し、引き続いて圧搾法だけでは採りきれなかった油分を、n-ヘキサンを用いて抽出する方法です。

 

一番しぼり菜種サラダ油は、菜種(キャノーラ)の種子から、圧搾法で、しぼった油です。